サンプル割付

実施前に属性などの条件別に回収サンプル数を設定すること。

それぞれ回収目標に達した時点で回収を締め切る。
たとえば、女性10代は50サンプル、女性20代は100サンプルなど。